イープロニクス株式会社 > 基板試作製品説明 > プリント基板加工機Aシリーズ付属ソフト

プリント基板加工機Aシリーズ付属ソフト

プリント基板加工機付属CAM制御ソフト 

基板加工機Aシリーズ付属ソフト

シリーズ基板加工機 付属ソフト PhCNC について

 高精度プリント基板加工機Aシリーズには、データ編集・加工データ生成・基板加工機制御を行うソフトPhCNCが付属しています。
付属ソフトPhCNCは、ガーバーなどCADデータを入力し編集出力・加工データ生成を行うCAMモード、基板加工機を制御するCNCモードの独立したソフトを統合しています。
付属ソフトPhCNCは、起動や操作に時間がかからない軽いソフトで、1クリックで、起動切り替えを行えます。


CAMモード


主な機能
  • ガーバーデータ・ドリル穴データ・DXFデータの入力
  • データ編集
  • 複数基板の多面付け配置
  • 加工データ生成
  • 加工機加工範囲を超える加工データの生成
  • ガーバーデータ・ドリル穴データの出力
  • 加工プロジェクトファイルの保存・読み込み


CNCモード


主な機能
  • 基板加工機の制御
  • 片面データの穴あけ・配線・外形切断の自動加工
  • フィデシャルマークによる両面板や多層板の自動位置整合加工
  • カメラ自動送りによる加工結果確認

高精度基板加工機 Aシリーズ サンプル基板  
基板加工機Aシリーズ ソフト PhCNC 高精度基板加工機 Aシリーズ サンプル基板

 


 

 
 

 
 
 

このページのトップへ