イープロニクス株式会社 > 生産設備ソフト > 実装基板生産設備 案内

実装基板生産設備 案内

プリント基板実装設備 生産効率向上 自動化

機械的負荷のない方法で、インライン対応した高速性能で基板分割します。分割基板は、パレット/トレー/粘着テープなどに自動整列収納し、高い生産効率のフル自動化を実現しています。
 

インライン対応で、多種多彩な材料を切断・箔膜剥離・スクライブなどの微細加工や、2D対応のレーザーマーキングを、高速で行えます。

手挿入作業が残っていた異形部品・大型モジュールからチップ部品までの全部品を、基板に高精度位置決めで挿入装着します。機構部品組立を含む複合実装もインラインで行えます。

トレーやテープのMEMS・デバイス・各種センサを、検査モジュールに供給検査し、良品を自動整列収納します。毎時25000個の検査能力を備え、安心の全数検査の自動化を行えます。

ローダー・アンローダー・ストッカー・バッファ・コンベアなど、基板分割機や実装機・検査機・加工機に追加し高度な自動化装置で、生産効率を向上できます。

   

フィルムのフレキ基板や薄板ガラスに気泡のない自動貼付やフレキ基板などに補強板を自動貼付します。

   
 






 

このページのトップへ