イープロニクス株式会社 > 開発試作製品案内 > Aシリーズ プリント基板加工機 A500機種

Aシリーズ プリント基板加工機 A500機種

基板加工機
Aシリーズ

特長
標準加工範囲
A400

機種詳細
標準ロング加工範囲
A500

機種詳細
ワイド加工範囲
A600

機種詳細
ビッグ加工範囲
A700
機種詳細
オプション

高精度簡単 Aシリーズ プリント基板加工機 A500 機種

 
標準ロング加工範囲 自動工具交換機種 A500 
1μm分解能リニアエンコーダによるNC切削制御で
精密基板を簡単操作で作製する プリント基板加工機『A500』は、
A4やC4サイズより大きな381 x 229 mmの加工範囲・15本の自動工具交換機能の筐体に
ハイパワースピンドルモーターと位置決め機構を組合せ、
4タイプをラインナップしました。



特長
 
  『A500シリーズ』は、A4やC4サイズより大きな加工範囲で、複数枚数の基板を同時に加工できます。

  ◎切削幅調整切削不要
  ◎1μm分解能リニアエンコーダによるNC切削制御
  ◎ミクロンレベルの繰返し位置精度
  ◎180穴/分、移動速度150mm/秒のトップクラスの高速性能
  ◎A4サイズ+名刺5枚分相当広い加工範囲
  ◎工具検知センサ装備の15本自動工具交換機能
  ◎カメラによる両面・多層板加工位置自動整合 
  ◎厚さ0.1mm以下の基板も加工可能な、平らで堅牢な固定加工テーブル 
  ◎加工データを簡単に作成する自動生成機能を付属 
  ◎故障が少ない、高い出力のHF スピンドルモーター搭載 
  ◎1.5Mの長尺基板も加工可能 

 加工範囲: 381x229 mm
 自動交換工具数: 15本
 
小型でも、最大加工基板サイズ 1500x229 mm
  プリント基板加工機 A500シリーズ
画像機種は、A526 機です

主な仕様
スピンドル
回転数
高周波基板や小径工具を多用する試作
にお勧め
高速工具周速で、早く
品質加工

5000-10万回転
100K/300W
低価格
小径工具の使用が多くない場合にお勧め
ミーリング工具径0.7mm以下は
低加工速度で高品質加工

5000-6万回転

 (60K/170W)
タイプ A537 A527 A536 A526
位置決め
精度
高密度配線基板に最適
より小さな繰返精度

リニアエンコーダ
位置決め
高精度基板の
試作に


補正リードガイド駆動
高密度配線基板に最適
より小さな繰返精度
リニアエンコーダ
位置決め
高精度基板の
試作に


補正リードガイド駆動
XY軸
繰返位置
精度
1μm 1.25μm 1μm 1.25μm
スピンドル
回転数
5000 - 100,000 rpm 5000 - 60,000 rpm
切削深さ
Z軸制御
1μmリニアエンコーダ  NC制御
加工範囲 (XxYxZ) 381x229x33 mm
最大加工
基板サイズ
1500 x 229  mm
工具交換 自動 15本
穴あけ
最高速度
180穴  /  分
最高
移動速度
150 mm / 秒
切削深さ
調整
自動
表裏位置
整合
自動 (カメラ)
加工
テーブル
固定テーブル 高強度アルミ合金 16 mm厚
大きさ (WxDxH) 584x431x305 mm
重さ 37 Kg
電源 100VAC, 50/60Hz 415W 100VAC, 50/60Hz 355W

 


 

 

このページのトップへ