イープロニクス株式会社 > CADCAM生産支援リバースエンジニアリング > ガーバー編集・ガーバーデータ変換逆変換ソフト・基板用CAM GerbTool

ガーバー編集・ガーバーデータ変換逆変換ソフト・基板用CAM GerbTool

PCBCAM ガーバーデータ・ODB++・IPC-2581などのフォーマット相互変換 基板設計検証 基板製造検証

 GerbTool・VisualCAM

多彩なフォーマットに対応した入力 !
 
充実のCAM編集機能
 !
 
複数フォーマットで出力可能
 !
 ガーバー・ODB++・DXFなど
豊富な入力/出力 フォーマット
クリックで拡大
GerbTool・VisualCAMは、
ガーバーデータ・DXF・ODB++・IPC-2581などのフォーマットの相互変換機能を標準装備しています。

繰り返し操作を簡略化するマクロ内マクロネスト可能な強力なマクロ機能(GTコミュニータを除く)による簡単操作を実現した、永久ライセンスのガーバー編集CAMソフトです。

4種類のパッケージから、DfM分析等、ご使用環境に合わせお選びいただき、高いパーフォーマンスでご使用いただけます。

※ ライセンスを共有できるフローティングライセンスもご用意しております。(異種パッケージ混在可能)
米国 Wise社は、IPC2581・ODB++のアライアンスで、最新情報を作製協力・取得しています。 試供版をダウンロードできます
 

パッケージ ラインナップ詳細案内

 

設計から製造までご利用いただける VisualCAMについて

基板用CAM VisualCAMは、DfM解析が可能で、設計検証・製造検証・実装前検証が可能な実装基板製造用のCAMソフトです。

繰り返し操作を簡略化するマクロ内マクロネスト可能な強力なマクロ機能により、効率的な使用環境で、最適な修正を行い高い生産性データを実現します。


設計検証:
設計データの検証は、生産前の重要なステップです。高密度化した基板では間隔の限界を検証する必要があります。
組み立て実装前に、VisualCAM のDfM 解析は、75 種以上の設計と製造の動的チェック行えます。トラックパッドとエラーと同様に、製造上エラーのチェックも、VisualCAM のグラフィカルなネットリスト比較により、ピン ポイント エラー検出します。
製造検証/ツール:
VisualCAM はデザインと製造関連チェックの両方を、動的DfM 解析で行えます。
デザインの間隔ルールや製造業者の間隔ルールなど異なるルールを保存し読み込み、データ検証できます。VisualCAM は検証のみでなく、はんだマスクとマスク生成を貼り付けるような自動化機能との最終製造関連のタスクを完了することができます。
VisualCAM の高度な最適化多面付け機能を使用して、完全な生産ツールを生成できます。標準パネル ・ サイズの広い範囲を収容する無制限パネル テンプレートを作成できます。
高度な面付けは、単一のデザインや同じパネル フレーム内での複数のデザインにも利用いただけます。
実装前処理:
 FATF、ODB + +、GenCAD、ご使用のCAD システムなどインテリジェントソースからコンポーネントのフットプリント情報抽出する強力なツールは多くあります。しかし、どのような場合もアセンブリ プログラムを生成する必要があります。
VisualCAM は ODB + +、ODB は XML、または IPC 2581 データ形式のような「インテリジェント」データ形式で動作するように設計されており、従来のガーバーと NC データと同様に操作できます。
VisualCAM は実装プログラミングのため、ガーバー データからエンジニアリング コンポーネント フットプリント情報を逆にする 5種類の自動機能を備え、対話的リバース エンジニアリング時に数時間かかっていた情報抽出が、わずか数秒でコンポーネント フットプリント識別プロセスを完了できます。保存し出力できるフップリント ライブラリ化し利用でき、マスターライブラリを構築することも可能です。ボードレベルフィデシャルとコンポーネント フットプリントフィデシャルの両方か一方をご利用になれます。処理を完了するとき: IPC 2581、ASCII、FATF、ODB は、ODB は XML、または GenCADなどさまざまな形式のデータを出力できます、
 
 パッケージの機能一覧については、こちら

 

GerbTool™シリーズ/VisualCAM 基本仕様

多彩な変換逆変換が可能な対応フォーマット

対応入力フォーマット
Gerber 274D ・ 274X 
NCデータ (Excellon, Sieb & Meyerサポート)
ODB ++ ・ODB++XML (Valor/Frontlineサポート)
DXF
HPGL, HPGL/2 
MDA AutoPlot (Fire9XXX のサポート)
Barco DPF 
IPC-2581 (OffSpringのサポート)
IPC-D-356 & 356A

DirectCAM (CAM350 V8.Xのサポート)(VisualCAM装備・全GerbToolオプション)
PADS ASCII (PowerPCBのサポート)(VisualCAM装備・全GerbToolオプション)
対応出力 フォーマット
Gerber 274D ・ 274X 
NCデータ (Excellon, Sieb & Meyerサポート)
ODB ++ ・ODB++XML (Valor/Frontlineサポート)
DXF 
HPGL, HPGL/2 
MDA AutoPlot (Fire9XXX のサポート)
Barco DPF 
IPC-2581 (OffSpringのサポート)
IPC-D-356 & 356A 
IPC-D-350 
ビットマップ (Windows BMP ・白黒・カラー・最高 1000dpi)
ポストスクリプト 
jpg 
PNG 
TIFF 
 

基本仕様

32ビットインテリジェントデータベース
高速グラフィック処理
999 レイヤ/9999 アパーチャ 処理能力
統合化印刷機能
ポリゴンサポート(ラスター塗り潰し・POEX/POIN・G36/G37)
追加処理(ネガポジ・マージ・ペイント・スクラッチ・オブジェクト反転)
インポートウィザード(ガーバー ・ドリル・ Mill ・ HPGL ・ DXFフォーマット等のアパーチャテーブル変換付自動検出読込み)
アパーチャ・ツールリスト 設定ルールによる自動変換
編集機能(移動・コピー・削除・回転 ・反転 ・部分削除・結合など)
追加機能(フラッシュ・ライン・円弧・サークル・長方形・多角形・テキストなど)
 

実装リバースエンジニアリング(VisualCAMオプション)仕様

複合フットプリントライブラリ
部品単位フットプリント自動認識(フットプリントライブラリ、IPC D-356、シルクスクリーンデータ、部品中心/IDを使用)
BOMデータ読込(部品番号部品詳細、数値、公差)
FATFファイル出力(Tecnomatix/UNICAM用)
部品中心位置/COMデータASCII汎用ファイル出力

 

必要動作環境

Windows PC(Pentium CPU 1 GHz以上)
モニタ(17インチ1280 x 1024以上)
RAM 512MB以上, HDD 30 MB以上の空き

 

対応OS

Windows 10 (32/64bit)        Windows XP              Windows Vista
Windows 7 (32/64 Bit)        Windows 8 (32/64 Bit)

GerbTool™シリーズ/VisualCAM 機能一覧


  VisualCAM GTデザイナ GTインスペクタ GTコミュニケータ
処理
 
フォーマット変換・逆変換
データ検索確認(オブジェクト、Dコード、ネット、ネット長さ、ユーザーデータ)
データ評価(ポイントからポイント、センターからセンター、エッジからエッジ)
データ内容(アパーチャ、ドリル、ミーリング)
注意書きメモ(ドキュメント変更、問題点など)
寸法測定(製作図面、基板サイズなど) × ×
作図(ドリルチャート、注意書きなど) × ×
分析機能 ナビゲータからエラー直接チェック(違反、修正、削除の迅速化)
ベタ面確認(速く、正確)
重複部の画像検出 (フラッシュ・ドローなどの重複オブジェクトを素早く位置検出・削除)
グラフィックレイヤ比較(ナビゲータで、どんな2つのレイヤも、素早く正確に比較チェック) ×
設計情報確認(最小ギャップ、最小トラック幅、接続レイヤ、ドリル数など) ×
DRC チェック (トラック間、パッド/トラック間、パッド間、最小トラック幅、最小パッド、基板端面など) ×
HyperNETLIST 比較(短絡、オープン、ネット部銅箔無、外部接続ネット銅箔無などをナビゲータからエラー高輝度表示) Opt. ×
ピンポイント ネットリストエラー検出(ネットリスト比較により短絡やオープンエラーを検出し、エラー位置高輝度表示) Opt. ×
DfM分析(Design for Manufacturing)・DfF分析(Design for Fabrication) Opt. Opt. ×
製造分析の反映 Opt. × ×
マクロ 強力なマクロ作成機能(ドラッグ&ドロップなど) ×
ロード、起動、記録(ロード後始動・シャットダウンのマクロをサポート) ×
マクロ内へのマクロのネスト ×
統合化デバッガ(ウォッチポイント、停止、ステップ など) ×
アドバンスト
機能
データベースナビゲータ(レイヤ、アパーチャ、 ネットリストなどを簡単に素早くアクセス)
カスタムアパーチャエディタ(特殊形状パッド、ロゴなど)
オブジェクトレベル反転(自在なネガポジ変換)
レイヤのセット化(スタックアップでブラインドや埋込みビアのレイヤセットを定義)
対話型データグループ化(グループオブジェクトとして容易な編集)
HyperNETLIST 生成( SMT 、ブラインドビア、貫通穴などをサポート )
対話型ドローからフラッシュの変換 ×
ドローからカスタムの変換(カスタムアパーチャ) ×
ラスターからベクタの変換(ラスタポリゴンをベクタ塗潰しに変換) ×
シルクスクリーンクリッピング(パッドから離れたシルクスクリーンをクリップ) ×
コンポジットのレイヤ化 ×
パッド削除(非接続、不必要パッド) ×
ティアドロップ(ティアドロップ・スノーマン形状) ×
フィルム合成(全レイヤのフィルム化) ×
レイヤサイズ調整 ×
複数PCBファイルの統合 ×
ドローからフラッシュの自動変換(全レイヤ・選択レイヤ) × ×
ベーシック多面付配置(ステップ・繰返し配置) × ×
アドバンスド最適化多面付配置(複数種基板、アドバンスド多面付配置機能使用) Opt. × ×
窓抜き多面付(アドバンスド多面付配置機能使用) Opt. × ×
多面付けルール設定(アドバンスド多面付配置機能使用) Opt. × ×
自動はんだマスクデータ生成( IPC-7525形状の使用) × ×
はんだ マスク自動最適化生成 × ×
ペーストマスク自動最適化生成 × ×
実装リバースエンジニアリング Opt. × × ×
ベアボードテスタデータ × × ×
NC-ドリル編集(ソート、多数ツールテーブル) × ×
 
 

このページのトップへ