リフロー炉・部品実装機器

卓上UV露光機

 基板レジストなどを行う、専門知識不要・簡単操作の卓上型UV露光機です。 
◎ UV透過に優れたガラスプレートを採用
◎ 4.5mW/cm²の高輝度
◎ ピーク波長365nm
◎ 0-999秒プログラマブルタイマー付属
◎ ノイズ影響を防ぐ全金属ケースを採用
◎ 柔軟に設置できる小型卓上型
◎ 簡単操作両面部品実装対応 
両面/片面UV露光機
 eR-102
ハイパワー露光機
 eR-101
バキューム機能を内蔵し、真空を使用し、露光するアートワークと材料を、完全に密着接触します。圧力パッド方式と異なり、密着再現性に優れています。
配線が微細な場合、またはグラフィック複製の詳細な定義が必要な場合、真空UV露光が効果あります。
両面露光または片面露光は、ユニットのモードを切り替えることで実行できます。
発光部は下面にあるため、アートワークをUV感受領域に登録してから、露光領域
に下向きに配置する必要があります。
スチール製の各ユニットには、圧力パッドを含むヒンジ付きの蓋が付いており、蓋が
2つの保持クリップで上部を閉じると、アートワークと敏感な素材をUV照明領域にし
っかりと押し付けます
はんだ印刷機 TECPRINT 500 はんだ印刷機 TECPRINT 700
主な仕様
モデル 両面/片面UV露光機
 
eR-102
ハイパワー露光機
 
eR-101
露光領域 260mm x 355mm 260mm x 356mm
UV出力 4.5 mW/cm²(8 x 15W ) 4.5 mW/cm²²(4 x 15W )
タイマー 0 – 999 秒 0 – 999 秒
バキューム機能 内蔵(-0.5 bar)
電源 100W(AC220-240V 50/60Hz) 70W(AC220-240V 50/60Hz)
大きさ 550 x 485 x 170 mm 515 x 400 x 120 mm
重さ 17 kg 11 kg
お問い合わせ・資料請求

ページの先頭へ戻る